みんなの外国人ネットワークについて
私たちは、日本国内に暮らし/働きながら、様々な理由で困難な状況に置かれている外国籍の人びとが、必要な情報・支援・制度にアクセスするのをお手伝いすることを目的とした集まりです。

トヨタ財団の助成(2020年度助成特定課題 「外国人材の受け入れと日本社会」)を受けて、「新型コロナウイルス感染症パンデミック下における在日外国人コミュニティへの情報提供体制整備と検査・診療へのアクセスを可能にする道筋づくり(Supporting migrant communities in accessing information and developing pathways for testing, diagnosis and treatment of COVID-19)」と題したプロジェクト活動を開始しました。
トヨタ財団の助成によるプロジェクト活動の始動
お知らせ

10/26(水)@JICA関西+オンライン開催 セミナー『在住外国人に向けた効果的な情報発信方法と今後の課題』を開催します

日本の外国人支援事情

「在留資格」の不条理を追いかけるジャーナリスト

ブックガイド

第9回ブックガイド 入管制度の痛みを共有する

外国人が受診できる道筋を整えよう

「佐賀方式」の謎 ~国際交流協会の潜在力をフルに発揮できるのはなぜか~

日本の外国人支援事情

群馬県から日本とベトナムをつなぐ山本雄次氏

外国人の日常生活を知ろう

コラム:責任ある外国人労働者受入れプラットフォーム(JP-MIRAI)

世界の保健医療アクセス事情

MINNAオンライン連続講座のお知らせ

外国人の日常生活を知ろう

日本に住む難民の妊娠・出産支援から 難民問題を考える

ブックガイド

第8回ブックガイド 知られざる外国人労働者の問題

世界の保健医療アクセス事情

第3回 風が吹けば桶屋が儲かる!? ~アマゾンの先住民族と熱帯雨林、新型コロナワクチン、食糧問題の意外なつながり~

タイトルとURLをコピーしました